妊娠線対策ネット
運動の必要性!
運動の必要性


 妊娠線予防方法として、体重を管理して急激に体重が増やさないることが大切です。

 体重が増え過ぎると妊娠線ができやすいばかりか、妊娠中毒症や肥満胎児など深刻な症状に陥ってしまうこともあります。

 そうならないために、適度な運動が必要となります。適度な運動はリフレッシュ効果が高く、肩こり、腰痛、不眠などのマイナートラブルの解消にも役立っています。

 継続的に適度な運動をして、急激な体重増加をしないように注意しましょう。



<Menu>
妊娠線の基本
妊娠線の写真
妊娠線予防
妊娠中の運動
妊娠線対策
妊娠線治療の種類
妊娠線と関連するもの
妊娠線情報交換掲示板


[0]妊娠線対策ネットTOP

お問い合わせ

Copyright(C) 2007
妊娠線対策ネット
All Rights Reserved.